Entry 目次

只今コメントには返信できませんがツッコミ大歓迎です(゜∀^)/
Reproduction or appropriation of HTML, images and comics from within this blog(site) is prohibited. Do not use my works without permission.

スポンサー広告

≫EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シムBASARA嫁と姑そして夫

≫EDIT

豊臣シムバサラは心温まるハートフル★ファミリードラマを目指してます♪
え?わかりにくい??




ねねの名前を聞いて、わずかに(?)狼狽した豊臣夫婦の姿を三成は見逃しませんでした。



三成には、その名前に思い当たるフシがあるのです。




そこで、上杉邸を訪ねてみました。



半兵衛と秀吉の過去を知る慶次に、ねねの事を聞いてみることに。

態度デカイ三成。


慶次は2人のせいでねねは死んだと思っているようですが・・・どうなんだろうな?
KGが語ったTOMOGAKI話には、多少彼の脚色が含まれていますw

何か青い奴がいるけど気にしないで^^;



慶次は部屋からねねの肖像画(プリクラ)を持ってきてくれました。

★KGの武器---izayoi sims こうやってさりげなく飾るのが好き^^ありがとうございます!>ナナセ様


こりゃヒドイヽ(´∀`)/
こんな遺影ヤだし!

でもこれ、シムズのデフォルトだからね!
私のせいじゃないwww

そのうちねねが公式で出てきたら、どうしようかと思うが。
現時点では、ねねの姿は出てきていないので、こういうことでご了承。




一方、納屋に閉じこめられたナリ子は。

半兵衛がねねの言うような反応を示さなかったので落胆しながらも、ちゃっかり隠し持ってた菓子なんぞを食っておりました。

もはや、閉じ込められているというより、すすんで閉じこもっているような感じ?



そこへ突然、三成が扉を開けました。



彼が持ってきた絵を見て、幽霊の姿と照合。

ブサイクだのブスだの言われまくるねね。かわいそうだ・・・でもデフォだからね!私のせいじゃないw



ナリ子はねねを知らないはず。

こうなると三成の考えも変わってきます。



妻の言うことを信じるならば、ねねがいることになる。
だが、ねねは故人なのだから、幽霊を信じることになる。
幽霊を信じる、というのは見えない者にとってはなかなか難しい。



妻を信じてもやりたいが、母の信頼も失うわけにはいかない。
妻と母の間で板挟み状態になった夫でした。

ビビッちゃったのは秀吉?
このままでは、秀吉が家出するんじゃないの?^^;



三成は日が暮れるまで悩みました。
何とも苦労の絶えない人であります(´_`)




ナリ子へ食事を見繕ってやろうと台所へ行くと、半兵衛がいました。


・・・料理してるようには見えないけど・・・




半兵衛はその調理でどうしてそうなった?!と言わんばかりのオニギリを作ってくれました。
しかし、三成は半兵衛ママのこの行為にすっかり感無量です。

★オニギリ---izayoi sims いつもヘンな使い方してごめんね>ナナセ様


そして三成は、約束通りナリ子へ食事を運びました。
・・・半兵衛のオニギリを。



ナリ子は三成が握ってくれたのだと思ってますが。



再び嫁の説得にあたった夫。



全く折れる気配のない嫁に、姑との仲を取り持とうとする夫。



このへんがハートフル・・・



だがしかし!!!



一部、不適切な表現があるためお見せできません(´д`)



料理スキル皆無な半兵衛が作ったオニギリ的な"何か"を口にしてしまったナリ子は、納屋の中で倒れたようです!

それが半兵衛の謀略だったのかは不明。


ちくしょう!ハートフルがゲロにかき消されちまった!!><

次→「毛利帰還」の巻




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。