Entry 目次

只今コメントには返信できませんがツッコミ大歓迎です(゜∀^)/
Reproduction or appropriation of HTML, images and comics from within this blog(site) is prohibited. Do not use my works without permission.

シムBASARA危険智将

≫EDIT

前話にたくさんの拍手ありがとう!!(コメントもありがとう!嬉しいです!)
ちょっと催促めいていた?^^;いやいや、でも自分が思ってる以上に読んでくれている方がいることがわかったので、やる気ゲージが上がりましたゾ(゚∀゚)!!

ではさっそく続きを。
毛利先生が殴りこんできて、またしても事件到来の予感?
一向に平和にならない豊臣家の様子をどうぞ!



明智光秀の謀反で、豊臣邸と共に毛利邸も焼けました。

この時、毛利はザビー軍との戦いで不在だったので、知らぬ間に帰る場所を失ってしまったのです。


通りすがりの忍者に話を聞いて、毛利はちゃっかり新しい豊臣家に上がりこんだわけですが。

今度の豊臣家は狭いので、客間なんざありません。
夜遅くまで勉強している三成の部屋で、寝泊りしようとする毛利(勝手に)。



勝手に泊まりこんで文句を言う毛利。
その布団柄はデフォルトだよ先生。

総じてデフォは「誰も使わないよね」的な不思議な柄物が多いです^^;
だが、そのセンスのダサさがシムズクオリティ。私はけっこう好きですw


その場に布団を敷いて寝支度を始めた三成に、違和感を覚えた毛利。



石田夫婦には寝室があるのに、なぜここで眠るのか?

・・・妻と一緒に眠れない理由が三成にはあるんだよネw



みっくんは未だに妻と一緒に眠ったことがないんだもんネッ!(≧ω≦)
いつもこうして別室で1人で眠っているのです。

毛利はエロ本事件の折、娘夫婦が別々に寝ていたのは知っていますが、まさか未だにそれが続いていようとは・・・そんな彼らの現状を知った毛利なのでした。




翌朝。

父が来てくれたおかげで、やっと普通の食事にありつけたナリ子。
さすがに貧相な飯など毛利が許さなかったのでしょう。
父よ偉大なり!

ザビー野菜は美味と評判。
戦中にちゃっかり奪ってきてたらしいです。



豊臣と毛利で2分された天下分け目の朝食風景。



売り言葉に買い言葉。
智将、朝の対決。
毛利の食卓を破壊する豊臣軍。

半兵衛的にそれは鮭みたいです。

★カジキマグロ---izayoi sims


豊臣と毛利は同盟中なのですが、にわかにその関係にも蔭りが出てきたっぽい?



毛利は損得勘定で生きる男。

つーか、今までもそんなに利はなかったかと思うんだけど・・・?

父は娘夫婦が夜を共にしないことを知って、その仲も良くないものと判断したもよう。



でも、昔から比べたらかなり進歩してるんだよね!
普段は仲が悪いわけじゃないし。ナリ子も思わず三成をフォローです。

おそらく若夫婦の邪魔をしているのは親www

ヘンな勘違いするこちらの親もまた然り・・・?
そういう不器用を言ったんじゃないのにイヤよねー。

床下手って何?っていう人は昔の人に聞くかググってネ^^



あくまでも毛利は、豊臣家に布石を投じるつもりで娘を嫁に出しているのです。



豊臣と毛利の関係を諭す父。

・・・たとえが悪い^^;

しかし昔の豊臣家は金だけはあったわけで。



そして、金のなる木から金をむしり取る毛利であった・・・。

金がなるのを待ってただけみたい?



こんなでも詭計智将には何か策があるっぽいです。
きっとロクな事じゃないと思うけど。

毛利も色んな意味で危ういです(トラブルメーカー)。
なのでうちでは危険智将(´д`)。



次→「日輪商法」の巻