Entry 目次

只今コメントには返信できませんがツッコミ大歓迎です(゜∀^)/
Reproduction or appropriation of HTML, images and comics from within this blog(site) is prohibited. Do not use my works without permission.

シムBASARAドキドキ★クリスマス(前編)

≫EDIT

あけおめ!(゚∀゚)ノ
でも、まだクリスマスネタだよっ!正月来たって堂々とクリスマスなんだそれがどうした!
もう思いっきりズレすぎて開き直りました^^



クリスマス当日。
豊臣家でも母と息子がそれなりの飾り付けをして準備を整えておりました。

半兵衛がバカ買いした酒類もだいぶ減ってきましたw



ヘビードランカー半兵衛は、このクリスマスに相当の気合を入れていました。

奥さんは酒豪。

★半兵衛の髪飾り---Dedital Sheep Bower
★サッポロ生はデフォリカラーねw

それもこれも秀吉からのクリスマスプレゼントを手に入れるため!

プレゼントの中身については、事前に三成から聞いていましたが、秀吉の意を尊重して今までずっと知らぬ顔の半兵衛を貫いてきたのです。



秀吉からのプレゼントは「城」!?

念願のマイホームをついに手に入れる日が来た!?



そして、夜通し働いていた秀吉が帰ってきた!
半兵衛の予想通りケーキの箱持って。



すでに喜びMAXな妻半兵衛でした。



こうして豊臣家のクリスマスパーティが始まりました。



24日の三成の「予定」・・・それは半兵衛の助手。
秀吉から無事城をもらうまでの盛り上げ役をつとめるのが彼の使命だったのです…orz



だがしかし、宴もタケナワ。
トランプなんぞしちゃってすっかりくつろぎモードになってた秀吉と三成。



城が欲しくて仕方ない半兵衛は、シビレを切らす。



秀吉と2人きりのクリスマスを過ごしたいと思い立った軍師半兵衛は、、、


テキトーな理由をつけて三成を追い出しにかかった・・・

当然、息子が別れた毛利の娘のことをいまだ引きずっているとは知らない母。



だが、母のテキトーな一言は息子に新たな衝撃を与えたのであった!



さりげにサンタクロースをアピールしてプレゼントを催促する戦国最高軍師。



こうしてクリスマスイヴの寒空の中、家から追い出されてしまった三成なのでした・・・



次→「ドキドキ★クリスマス(後編)」の巻