Entry 目次

只今コメントには返信できませんがツッコミ大歓迎です(゜∀^)/
Reproduction or appropriation of HTML, images and comics from within this blog(site) is prohibited. Do not use my works without permission.

シムBASARAさらば愛しき人!

≫EDIT

想定外の弟の誕生で、急きょ旅(っぽいもの)に出ることになってしまった石田三成。
それは今の生活との別れを意味していました。
学校のお友達とも然り、そして友達以上恋人未満?なナリ子ともです。

本日は2人の別れ話になるか否か・・・?いや、まだ何も始まってないし進展してもいないので別れも何もないんですがね^^;

そんな三成とナリ子の青春の1ページをどうぞ!!!!



 放課後、学び舎の片隅に三成とナリ子の姿がありました。

三成はどうやら、事の成り行きをナリ子に話したようです。



新たな家族が1人増えて、ダンボールアパートは定員オーバーになってしまったこと。

それで三成が家を出ることになったこと。

そしてそれはけしてリストラではないこと。



修行の旅、それはどうやら4年制大学に行くということらしいです!

三成も高校生時代が長いですからね、そろそろ次のステージへ行こうじゃないかとw



だがしかし、ナリ子はまだ高校生。
三成が大学へ行くとなると、今までのように学校へ行けば毎日会えるというわけではなくなります。

おまけに大学区画というのはこのシムバサラ町から遠い・・・自宅から通う高校とは違い、大学の寮に入りますので、今までのように簡単に会うことができなくなりそうです。

思わずしょんぼりするナリ子。



三成も本音は平気ではないようです。



三成の本音がポロリ・・・!?


ちなみに向かいは小十郎の畑。




そして思わずニヤけるナリ子・・・キモイ笑顔。

てっきり、自分と離れるのが辛いのだろうと思ったナリ子であるが――、、、


 三成が考えている相手はイマイチ違うようだ??

半兵衛ママと離れるのが何より辛いようです。
だって真性マザコンだからねみっくんは!忘れないで!

青春の1ページ・・・(´_`)ドコダ??



 三成にとって「大学」とは一体どんなイメージなのでしょうか・・・?


そしてダッシュで走り去りました。

きっと三成にとって大学とは関ヶ原並の大合戦場イメージに違いない(´_`)


次回はいよいよ三成の大学生活スタート?!お楽しみに☆

次→保守SS集