Entry 目次

只今コメントには返信できませんがツッコミ大歓迎です(゜∀^)/
Reproduction or appropriation of HTML, images and comics from within this blog(site) is prohibited. Do not use my works without permission.

MMO Rappelz体験記2 「本土上陸!」の巻

≫EDIT

先日ついにオンラインゲー(MMOという?)デビューを果たしたオレ様本郷。
できるうちにやっておこうかと、少しやりこんでみました。(たぶん放置する日も近いだろうから)

そんな「ラペルズ」体験記&感想記です。
今日は意外な事実発見デス!?




ぺー卒本郷は、前回恥ずべき「そそう」をやらかし、プレイ禁止の処罰を受けたのですが。
それは別途申請して、あっさり解除してもらえました。
お咎めが解けたので、気分を新たにやり直すことに・・・。

今度はデーヴァ(女)でクレリックを目指そうかと!やっぱオレのようなヘタレイヤーは回復が命だからな。。。

命名:P子(仮名)

まあ、可憐な響きの中に刺激が融合しているネーミングだと、自負しているんですが・・・でも我ながらアホだと思う名前です。(名前を公開すると、支障がありそうなので、伏せます)

で、新規スタートですので、またビギナー収容所、じゃなかった、「修練者の島」から始まります。
2回目なのでね。さすがにやや余裕。2時間くらいで卒業することができました。
卒業すると、いよいよ上級プレイヤーがいる本土上陸です!

・・・誰も話しかけてくれないので、無言で働いたおかげですネ。。。(T-T)

っち。意外とネトゲって孤独なものなんだな。これじゃ、プレステで一人でゲームやってんのと変わんねーじゃん。しかもRPGって何か地味。
ま、本土を覗いてみてだな、何も変わらんようなら、もうやめy・・・
そんな風に思い始めていたP子@本郷。
で、飛ばされた本土の状態は・・・

うわぁ!ここは「つどーむ」か!!(ローカルネタ)

大型フリマばりに、個人が品物を売り出す「露店」の嵐でした!
この店の看板の他にも人(プレイヤー)が沢山いるのですが・・・んもう、沢山ありすぎて・・・

ラグの嵐!・・・ダメだ!うちのPCでは処理しきれねぇ!!

(※というわけで、画像では表示しきれていません)
いやあ、マジですごかった。。。PCが唸りを挙げっぱなしだよ!ある意味、危険を感じたね・・・。
ハッキリ申しまして、これ以上のゲーム続行は(PC能力的に)不可能なんじゃないかと危惧し、やめようかと思った。
とりあえず、画面を変えてラグが直る場合もあるのかな?とフィールドに出てみれば、

・・・敵がいきなり強いんですがッ!!!(T□T)

ビギナーアイランドのザコ敵と雲泥の差があるような??
あああああ!もう無理だ!P子ちゃん、死んじゃうよ!
これだからRPGってのはヤなんだ!レベル上げが全てって感じでさ!低レベル者はのたれ死ね!みたいなさ。やっぱ敷居が高いんだよRPGってのは!
と、思っていたらば、、、

・・・バビューン!といきなり体力回復するP子ちゃん!!・・・これは一体!?

てっきり、オレ様、ビギナーズラックで進化を遂げたのかと思ったのだが、そうではなく。(そんなシステムはありません)

通りすがりの先輩プレイヤーの皆さんが、ビギナーP子を後方支援してくれたではありませんか!!!オオウ!!(あまりにも情けなかったのだろう・・・)

一体何がどーなのやらわからず、お礼も言えずボーッとしていたP子であるが、その後も先輩プレイヤー方は、すれ違いざまにP子ちゃんに「攻撃力増加」やら「防御力増加」やらの魔法をかけて何も言わずに去って行く・・・!
つまり、ステータスの低いビギナーを助けてくれているんだ!!

これには感動vvvvオレハナイタ…!!

ピンチに敵に追われて逃げていれば、気付いた先輩が一撃必殺(彼らにとってはもはやザコなんだろう)で倒してくれたりと・・・これによって、P子は狩りがとてもしやすくなり、なんとか生き延びることができた。
ビギナーにはどうせ冷たいんだろうなと、くされていた昨日であるが、前言撤回!

本土の先輩方は神です!!(≧▽≦)

先輩方もそれぞれ忙しいらしく、援助してはこちらが礼を言う間もなくすぐ立ち去ってしまうのだが、とある時、やっと「ありがとうございます!」って入力できたのだが、

先輩:「これくらいしかできないもので・・・頑張ってネ」

と、言って颯爽と馬(みたいなもん)にまたがり去っていく先輩!!

・・・スゲー!カコイイぜ先輩!!(≧▽≦)

もうちょっと続けてみてもいいかな~なんて、思ったよね。うん!私頑張りますッ!!(優しくされると弱い女)

しっかし、PCが重い・・・。これ大問題。人や店の多い町へ入ると、もういただけない。
うちのPCスペックのせいなんだろうけど、そんなに悪くないハズだぜ?ネトゲってそんなに高スペックが必要な物なのかな?専用のグラフィックボード投入してまでやる気しないし。

このゲーム、日本での始動は10月頃だったらしく(元は韓国らしい)、まだ改良の余地があるみたいなのだが、今後どうなることやら?
しかし、まだ2ヶ月そこそこしか経っていないゲームなので、ビギナーも多いのは確か。
やってみようかな?なんて思っている方は今がチャンスかも。
加えて、「無料にしては良作」という評価らしい。
私的にはこれで充分いっぱいいっぱいだが。じゃあ有料ゲーって、どんなにすごいんだろうかと思う。

→続:体験記3