Entry 目次

只今コメントには返信できませんがツッコミ大歓迎です(゜∀^)/
Reproduction or appropriation of HTML, images and comics from within this blog(site) is prohibited. Do not use my works without permission.

MGS2プレ記続MGS2(プラント編・その1)

≫EDIT

シムズ2も一段落したので。
5年前挫折放置したメタルギア・ソリッド2(サンズ・オブ・リバティ)に再チャレンジするコーナー・・・戻ってまいりました!

前回、無事(でもないが)「タンカー編」をクリアしたので、今回は続編となる「プラント編」に進んでみたいと思います。

プラント編の主人公がこれまた、なかなかのイケメン(≧▽≦)でございますので、MGS知らん方もぜひ覗いてみて下さい♪
(※公式でもすでにネタバレ公開してるので、ここでもネタバレでいきます)

★前編おさらい記事
タンカー編その1
タンカー編その2
タンカー編その3





プラント編ダイジェストムービー貼っておきます。プラント編でやることはこんなことですってことで。
The Rasmusの音楽に乗ってご覧下さい。(ゲーム中の音楽ではないですが、この曲マッチしてると思います♪)
←ここに出てくるプラチナブロンドのお兄さんが、プラント編での主人公「雷電」でございます!
美しくもカッコ良いでしょー?ムフフ。それもそのはず、モデルはガクトらしいですよ!そう言われれば似てる?

5年前・・・この池面にそそられて、タンカー編より先にプラント編を始めてしまい、シナリオもわからずエライ目にあって、挫折→放置に至った俺様であります。

・・・雷電、罪な男だわ。

あ。ところで。
↑上記理由から、過去このプラント編は先にクリアしてはいるのです。(セーブ記録によるとクリアしてた!)・・・まあ、内容は理解していないだけに、すっかり忘れているので、もう一度チャレンジする価値ありなわけですが。。。
ということで、初めてではないことだし、前回タンカー編でわりと操作も慣れてきたことだし、難易度を上げて進めようと思います。

難易度:EXTREME(5段階の5!!)・・・いきなり鬼モードに挑んでみる自分。

・・・・・・何か??

では、行きます!MGS2プラント編!!

舞台は、俺様スネークが戦ったタンカー編から2年後・・・。
海兵隊の偽装タンカーが沈んだことにより、その一帯は大量に流失したオイルで汚染されたらしい。
その汚染を除去するために、その場に作られたのが海上除染施設「ビッグ・シェル」という巨大な建物。

・・・話はまだ続く。

本日、そこに大統領ご一行様が視察に来ていたらしいのだが、何と武装組織のテロにあい、身代金要求立てこもり事件発生!!
すでにシールズ部隊が救出に向かっているとのことだが。

つまり、今度の俺様は「ビッグ・シェルにて大統領を救出せよ」というのが任務である!

・・・いきなりデカイ仕事がきたもんだ。

・・・しかも単独&隠密行動で。。。

・・・極めつけに、何故か武器も持たされておらず、必要なら現地調達しろと。

・・・武装組織相手に、どう考えても無謀すぎる。orz
今回の主人公、麻酔銃すら持ってませんよ。

しかし、上司はこう言い放つ↓

そりゃないだろ!!(R2:雷電心の叫び)※R2ボタンを押すとツッコミが入れられます(笑)

今回の通信相手は「大佐」と呼ばれるこのオッサンである(左)。
海中を泳いでビッグ・シェル内に侵入した俺様雷電(右)は、このような潜水用マスクをつけている。
まずは、施設奥へ行くために移動である。

・・・ちなみにここまで、オープニングムービーが軽く5分以上・・・長げぇ。。。

進むと、敵兵が気絶して倒れていた・・・どうやら、先に侵入者がいるっぽいのだが。

<大佐>
ありえんことだ!!(きっぱり)

部下の言う事を信じろよ!!オッサン!!

そして大佐は、記録係として専用のオネェサンがつくと言って来た。

↑俺様の恋人らしいローズという女性(左)だ。
どうやら、彼女の言う「ジャック」というのが雷電の本名らしい。
恋人に任務の(無様な)一部始終を見られることになるなんて・・・全然、大丈夫じゃねーよと思う俺様雷電。(汗)

<大佐>
ローズ君、任務中は彼をコードネーム(雷電)で呼ぶように。

<ローズ>
わかったわ。じゃあ、雷電・・・セーブしたくなったら(私との)専用回線に切り替えて。(と、言いつつ、すかさず自らセーブ専用回線に切り替える)・・・ねぇ、ジャック?

お前ら、仲悪いだろ。(笑)

そしてローズの素っ頓狂な話は続く。

こんな時にいきなり何なの!?な、ローズの質問。
雷電は、「わからない」と答えたのだが、もったいぶって教えないこの女!!

・・・疲れる彼女だな。

そんなくだらない話に付き合っていたら、気絶していた敵が目を覚ましてしまったではないか!

←いきなりバンバン撃たれまくりな俺様雷電!

さすがEXTREMEモード!右上のLIFEゲージが一気に1mm状態!(笑)



←何とか走り、ロッカーの中に隠れて、敵をやり過ごそうとする雷電!(苦笑)

パタン、とな・・・・。


←だが、思いっきり見つかる・・・。

敵にロッカーを開けられてしまう雷電・・・この瞬間がマヌケでたまらない。


←終わりましたが何か・・・?

ローズの絶叫・・・いや、本当ですよローズ。お前、話しかけてくんな。


雷電、わずか30秒で任務失敗。(´Д`)

続→プラント編その2