Entry 目次

只今コメントには返信できませんがツッコミ大歓迎です(゜∀^)/
Reproduction or appropriation of HTML, images and comics from within this blog(site) is prohibited. Do not use my works without permission.

MGS2プレ記プラント編(その7)

≫EDIT

MGS2-SoL-イケメン主人公が大活躍(のはず)なプラント編を遂行中!
凶悪テロリスト達から大統領を救えるのか!?

主人公・雷電は普段←このようなピチピチのスカルスーツ着用ですが、今回は変装して敵地に潜入してみます♪





爆弾処理が終わり、任務は再び大統領救出へと戻ります。
その前に、大統領がどこに捕らえられているのか、その情報を集めねばなりません。

前回、不思議な忍者から教えてもらった情報では、
中央塔に捕らえられているシークレットサービスのエイムズさんが、大統領の居所を知っているとのこと。

よって、まず中央塔へ行き、エイムズという人物を探します。

その前に。
中央塔では警備が厳しいので、中央塔専属テロリストに変装して行くことに。
←トイレの鏡の前で服装チェックしてみた俺様雷電。
この変装キットは前回、忍者からいただいたものだ。
ちなみに手に持ってるのはエロ本・・・。
されど、このエロ本がなかなかお役立ちアイテムでありまして。
ダンボールの次くらいに、なくてはならない必需品なのだww


てゆか、ここでウロウロしてたら、いきなりローズに怒られた。

<ローズ>
ジャック!あなたって人は・・・信じられない!!

どうやら、ここは女子トイレだったらしく・・・。

<大佐>
雷電!まったく君は度し難いな!!
そもそも君に任務を任せたこと自体間違いだったのかもしれん!

ちょ・・・ww
俺様、軽くヘンタイ扱いされてますか???wwww
そりゃあ、トイレにエロ本持って入ってたら、アヤシイに違いないんだが、女子トイレはうっかり入ったんだってば。(ちなみに隣の男子トイレには、ご丁寧に個室トイレの扉にセクシー美女のポスターが貼ってある・・・オトナのゲームだからなMGSは・・・)

<プリスキン>
気にするな。
まあ、俺も昔はよくやったもんサ。

味方なのは、プリスキン中尉だけだ。
つか、そうなのかスネイク・・・www

しかし、ローズの怒りはおさまらないらしく、
mgs2-r708.jpg
通常、「セーブする/しない」なのだが「させない/しない」になってる!!・・・どっちも出来ないじゃんww

あやまるまでセーブさせてくれないローズ。

・・・おそるべし!ローズ!!!(笑)
しかし「俺が悪かった」とあやまってしまう雷電って・・・


●エイムズ探し

とにかく、ローズ様のご機嫌をとって、中央塔に向かいました。
一応、ここにいる兵士達と同じ格好をしているので、黙っている分にはバレませんが、少しでも怪しい動きをすると、呼び止められてしまいます。

しかし、ここは野郎ばかりなんで、厳重に見える見張りも暇があれば電算室のPCでエロサイトなんぞチラチラ見てたりね・・・(´∀`;)
わりと隙を見せてくれる見張り共です。
←仕方ないので、エロ本を差し入れしてやった俺様雷電。(白いのがエロ本)
食らいつきやがる野郎共wwwやはり長いテロ活動生活で、飢えてんだろうなこの人達・・・この飛びつき加減が何とも面白くて、ついつい不必要にエロ本設置してしまう私です。
ついでに思わず自分も見てしまう雷電・・・だって男の子だもん♪

←そしたら、1人の兵士に見つかりました。
いるんだ、こういうクソ真面目なヤツってどこにでもな・・・(違)

←ちくしょう!!
バレたじゃねーか!!
この後、雷電はエロ本不法所持で銃殺刑になりました・・・。

こんな風に本は活用します(ウソです)。

そして、いよいよ本題のエイムズ探しが始まります。
彼がいるであろう集会場に到着。
情報によると、彼はペースメーカーをつけているとのことで、←こんなふうに指向性マイクを向けると変わった心音がするのだそうだ。つまりそれがエイムズ。

しかし、ここには数十人もの人質がおり、一人一人にマイクを向けて調べなければならない。
定時連絡のやたら早い見張り兵も居ますから、怪しまれないようこっそりと・・・まあ、時間がかかる作業であります。。。

結局、心音の変化なんぞわからん俺様雷電は、片っ端から「あんたがエイムズ?」と聞いていくことになるのですが・・・

てゆーか、エイムズどれだよ!!!

エイムズ、なかなか見つかりません(苦笑)
そのうち、見張り兵がどんどん増えちゃったりして、さらにやりにくくなる始末で・・・(T_T)
つか、ここにエイムズなんていないんじゃねーの?と疑いすらした時、

←やっと彼が見つかりました・・・。
この頃には、もう意味不明なことを言い出している俺様雷電。

エイムズ氏の情報によると、大統領は隣の塔にいるとのこと。

・・・いや、何となくそんな気はしてたけどね・・・・。(´ヘ`)

核爆弾の解除コード入力は大統領しかできず、それは同時にメタルギアの解除も兼ねるということ・・・などなど。
まあ、その他色々あったのですが、

もう意味がわからんので、割愛させていただきます。m(_ _)m

←結局、その場にオセロットという人物が現れ、エイムズ氏はペースメーカーを遠隔操作され死亡!!
ああ。こいつって、タンカー編で最後に現れて、メタルギアに乗って逃走した人じゃね?
シリーズ通して暗躍しているっぽい人物ですが、私は知りません・・・。

この後、オセロットにマスクを取られて、思いっきり身バレしてしまう雷電ですが、そこへまた忍者が登場し、危機を救ってくれました!
忍者が、敵を食い止めている間に、逃げる雷電・・・。

<雷電>
大佐!!奴らの目的は核発射らしいぞ!!
何を隠しているんだ!!

雷電の上司に対する不信感はかなり募ってます!

<大佐>
何も隠してなどおらん!!現在こちらでも調査中だ。
君は一刻もはやく大統領の元に向かい、状況を確認するんだ!

だって上司、超強引だもんな。

<ローズ>
ジャック。私も大佐の言うとおりだと思う。
今は大統領を・・・

<雷電>
わかった・・・。

恋人ローズになだめられて、了解する雷電・・・。
思えば、ローズの役目はこういうことなのかもしれないな。
けっこう、雷電はローズの言いなりになってる男ですよ。彼女には頭が上がらないっていうかね・・・。
でも、雷電の本心は、

<R2雷電心の叫び>
((やりたくないッ!!))

はっきり言ってました。(笑)

続→MGS2情報・CM特集
続→プラント編その8