Entry 目次

只今コメントには返信できませんがツッコミ大歓迎です(゜∀^)/
Reproduction or appropriation of HTML, images and comics from within this blog(site) is prohibited. Do not use my works without permission.

スポンサー広告

≫EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MGS2プレ記プラント編(その8)

≫EDIT

MGS4も発売を控えておりますが、我が家では現在MGS2を遂行中。
今日もうちの主人公・雷電は余計なことでハラハラドキドキです♪
ちょっと長めですがマターリ読んでいただければと思います。



前回、シークレットサービスであるエイムズ氏から、大統領の居場所を聞いた俺様雷電ですが、まんまと身バレしてしまい、慌てて逃げるところから始まります・・・。

←もっぱら移動はダンボールです。。。
このダンボールもだいぶくたびれてきましたね・・・


たかがダンボール、されどダンボール、プリスキン中尉殿も仰ってました。

<プリスキン>
ダンボールによって危機を救われた者は多い!
ダンボールには愛情を持って接するべきだ云々・・・!!


みたいなことを・・・。
スネーク、相当ダンボールが好きならしく、熱く語ってくれましたw

とにかく今、雷電は必死に逃げているのですが、そんな時!
いきなりローズ電波の到来だ!


だからまたこんな時に何よあーた・・・(´Д`;)
やはりわからない雷電なのだが、これまたやはり教えてくれないローズ。
俗に言うKY(空気・読めない)な君ともあろう人が、どうして今さらタイミングをはかる必要があるんだい?

<ローズ>
それは明日話すわ。勇気がいるの。
それと、あなたを逃がさないため・・・

<雷電>
俺は逃げたりはしない。

いや、今必死に逃げてますから。ダンボールかぶって・・・。

<ローズ>
嘘。話があるって言うといつも急用が入ったり、おなかが痛くなったりするじゃない!

雷電、君って男はそうだったのかwwww
どうやら、重要な話し合いには、ベタな手を使ってばっくれるタイプらしい雷電君。私生活でもわりとチキン。
だが、「明日話がある」「逃がさない」なんて言われたら怖いよなぁ。何?一体何なの~??って。(´Д`;)ハラハラ・・・・・・
ねえ、話題変えないか?ローズ??


えぇ~?今ですか?さすがに雷電も困惑。
さらに強くなるローズ電波にたじたじだ。
「何も面白い話なんてないよ」と、はぐらかすものの、

彼女と話せば話すほど、逃げ場を失う雷電。
どうやら、いつも逃げてばかりで、雷電は自分の話を一切彼女にしていなかったようなのだ。
君達、そんな付き合いを続けてもう何年・・・?
「帰ったら話すよ」とその場を取り繕い、ローズ様を納得させる雷電であるが、この分だとまた逃げるぜこの男は・・・

いや!だから今ね、大統領救出という重大任務でね、敵から逃走中なのよ!ダンボールかぶってね・・・!!
彼氏彼女の話はやめような!


敵からも恋人からも逃走する大慌てな主人公・・・。


●大統領救出に向かう

←エイムズの遺言(?)で、大統領はシェル2と呼ばれる隣の中央塔に監禁されていることが判明。

しかし、隣の塔へ渡る連絡橋には、セムテック爆弾がしかけられているとのこと!・・・また爆弾かよ!(もううんざりなのだが)
そのままでは通れないので、爆弾を解除する必要があります。
今回は、冷却スプレーではなく、PSG1という狙撃銃を使い、爆弾の制御装置を打ち抜いて解除するという作戦であります!
・・・ウム。ちょっとカッコイイよな。スプレーより、それっぽいよな!


←連絡橋はこんな感じで、爆弾と制御装置が数箇所に仕掛けられており、もちろん、爆弾を誤射すると大爆発でゲームオーバー。
罠ですから、当然パッと見、わからんような所にもあるわけで・・・。


←中には空飛ぶ円盤(?)に仕掛けられていたり。
動く標的に、カモメが邪魔したり、手ブレまであって、なかなか照準を合わすのが大変!!


大変は大変なんですが、全然当たらない!
いくらやっても当たらない!ジアゼバム(手ブレを止める薬)を飲んで狙っても外れるときたもんだ。

もう、弾切れになりますが・・・。

どんだけ下手なんだよ雷電!!???
(てゆか自分)

いやぁ~、さすが難易度高いと言われるMGS。こんなに狙撃も大変だとはー・・・と思いつつ、ふと装備している狙撃銃を見てみると・・・

←これ麻酔銃ではないかバカめが!!

・・・つまり、装備、間違ってたんね。
狙撃銃=PSG1、狙撃麻酔銃=PSG1-T・・・紛らわしいっ
麻酔銃には破壊力はありませんので、通りでいくら撃っても制御装置は打ち抜けないわけですよ・・・
どうやら、アホのようにバンバンと麻酔弾を爆弾制御装置に打ち込んでいたらしい。

雷電、ダセッ。。。(てゆか自分)ハハハ・・・

こっそり狙撃銃を持ち替えて、ようやく全ての制御装置を破壊し、爆弾解除した雷電。
そこでプリスキン中尉からコールが入ります。

<プリスキン>
敵のカサッカ(ヘリ)を手に入れた。これで人質を護送する。
操縦は・・・紹介する、相棒のオタコンだ。

<オタコン>
やあ雷電♪よろしくたのむよ。

出たオタコンwwwww
やっぱり、こいつらスネイクとオタコンだった!!
しかし、冒頭の設定では、スネークは2年前タンカー沈没と共に死亡しているとか、今回のテロリストのボスはスネークだという情報だったが・・・??
大佐に聞いてみても相変わらずしらばっくれる有様で・・・
そこでムービー勃発。
雷電の前にこんな人が現れた!

「愛国者」の手先め・・・どこかで会ったかな?
やあ!兄弟、俺様がソリッド・スネーク!!


テロリストのボスを名乗るスネークの正体がこいつのようで!
よくわからんのですが、ソリッド・スネークの名を語る彼の本名はソリダス・スネークというらしい。
スネークはスネークでも、また別のスネーク・・・

クリック拡大自分の名を語られたご本家プリスキン中尉は激しく抗議。
そして勝手に攻撃を仕掛けてしまうもんだから、雷電は戦闘に巻き込まれてしまいます・・・!
←そのもようは、こちらの雷電劇場でご覧下さい。

というわけで、次の戦闘相手は何と、

戦闘機ハリアーときたもんだ!!!

これを生身の人間雷電が、橋の上からスティンガーミサイルで撃墜せよと、イスラム過激派並みの荒業をやってのけよという無理難題であります!

←やっぱ無理でしょ。。。
ハリアーの爆撃にぶっ飛ばされまくる俺様雷電の姿が悲しい・・・(TヘT)

←下階の物陰に隠れるくらいしかできない俺様雷電。ビクビク。
「そんなものか!?」という敵の嘲りに「ああ。こんなもんサ」と開き直りの独り言をつぶやくプレイヤー・・・

プリスキンこと本物スネークは、オタコンの操縦するヘリに乗って一応援護してくれるのですが、「これを使え!」と言い、投げてくれる弾薬やレーション(回復アイテム)を上階に出て取りに行こうとすると、十中八九ハリアーの餌食になってしまう!!

実は俺を殺すつもりなのか?スネイク??

本物スネークすら、にわかに信用できなくなってきた俺様雷電・・・。

水面下でスネークと雷電が主役の座を巡る争いを繰り広げているというのはMGSファンの間では有名な公式裏設定だとか・・・。
次作MGS3や新作MGS4では、そんな動画やトレーラーも作られており・・・話はそれるのだが、暇な方はこちらの→動画をチェックしてみてほしい。(★MGS4トレーラー・メインキャストを巡る争い?編)
・・・ブーイングされようが、がんばれよ雷電・・・(´Д`)

←ということで、↑そんなトレーラーを見たあとだったので、誤爆を装い、スネークにスティンガーをブチこんでみたりする俺様雷電。。。

この後、きっちりスネークに撃ち返され逝きましたwww

スネーク、怖ぇぇ・・・。
敵はハリアーのはずなんだがな。

続→プラント編その9




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。