Entry 目次

只今コメントには返信できませんがツッコミ大歓迎です(゜∀^)/
Reproduction or appropriation of HTML, images and comics from within this blog(site) is prohibited. Do not use my works without permission.

テレ東特撮「GARO」語りGARO最終話

≫EDIT

コウガ様カムバックー!GAROもついに最終回です。(T□T)ウワーン!!
良かったですね!最後までサイコーのポテンシャルを維持してましたね!
つーか、ラスボス戦はどー見たってDMCのパクリだと思うのですが、どうなんだ!?
いや、好きだからいいけど。メシア様のお尻が丸見え御礼だったから良かったケド・・・vvv(随所にセクシーがあって、本当に良い番組だったかと思われ)

ちゃんと、パパンの仇も取ったことだし。(最後京本様のお顔が見れなかったのは残念ではあったが。声だけね。)ま、取ってつけたようにバラゴが出てきたのは少々アレでしたが、まあ、スッキリさせるにはいっかーみたいな。
黒ダンテしゃんも無事だったし。つーか、ゴンザがいきなり出てきてビックリでもあったが、何とかなったし。

そして、東の管轄は黒ダンテしゃんが任され(てことは騎士になったんだね?)、白ダンテしゃんは北の管轄へ。。。たどり着いたのは雪が降りつもる場所でしたが・・・

北の管轄=北海道(オレの生息地)と見てもよろしいですかね??

いいですよね?ねっ??
コウガ様がオレ達の町にやってきた~!わーい!!・・・とか、勝手に思ってます(アホゥ)
でも、あれはどう見ても田舎に回されたとしか言いようがなく・・・ま、ホラー退治に都会も田舎も関係ないんでしょうけど。
ほら、北国転勤のイメージって、あまりいいもんじゃないんでしょ?(笑)というわけで、←今日の一枚(最後なのにそんなこと?)

そして!白ダンテしゃんが最後に涙!!(≧0≦)タマラン!!
コウガ様のあの感極まりようったらなかった!
でもその理由(絵本の最後)は明かさないの!!!・・・ックーッ!これにヤラレタ!!!一本取られた!!どこまでこの監督さん、魅せてくれんだよ!って感じだったね。
本来、テレビや映画で、こういう「後は皆様のご想像におまかせします~」的な演出ってのは嫌いなボクですが、そんな私が見ても、「いいな~」と感動したくらいなので、やっぱスゴイんだわ。

30分の放送枠(最終回は10分ほど拡大?)だから、内容がキチキチになるのは仕方ないとして、それでもよくこんだけ見せてくれるよな~と、最後まで感心させられる特撮でした。

摩天楼を背景に、落ちる円盤(?)の上で戦うなんて、誰が考えるよ!
凡人には想像すらできやしない!
アニメっぽい演出を特撮実写版でやっちゃうところが、やっぱスゲーわけで。
この監督さんに、実写版「北斗の拳」とか「ドラゴンボール」とか作ってほしいよね。「ストリートファイター」だってこの人なら、もっと良い映画になっていたかもよ・・・。(笑)
つーか、実写版DMC、アナタが作って下さい雨宮監督!!(ところでDMC映画化はどーなってんのかしら?)

そんなこんなで、終わってしまったGARO。
またひとつ、大好きな番組がなくなってしまい、寂しい限りです・・・。
あー。。。再放送してくんないかなぁ。。。最初から録りたい。