Entry 目次

只今コメントには返信できませんがツッコミ大歓迎です(゜∀^)/
Reproduction or appropriation of HTML, images and comics from within this blog(site) is prohibited. Do not use my works without permission.

MMO SUNSUNで遊んでみてる(その5)

≫EDIT

使っているブログ(FC2)の管理画面に、このようにSUNの宣伝が出てましたw
なんか嬉しいです。
FC2ユーザーの皆様、ぜひやってみたらいいよ!

制作費12億円はダテじゃねぇ!!・・・ビジュアルと音楽がね。
内容はどうなのかというと・・・MMO暦の浅い私には正直わかりませんが、過去私が遊んでみた「ラペルズ」や「北斗の拳」よりは簡単なゲームでサクサクだと思います。
基本無料ですし、お試しあれ。

しかし、このゲーム。
キャラクターを好みにカスタマイズしていく育成ゲーとはいうものの、1キャラ目から上手くいく人は少ないようで、2キャラ3キャラと作ってみて、やっと自分に合ったキャラができる、ということも少なくないようです。
そんな私も、すでに作り直しをしてしまいました。
今日はそんな話です。



2丁拳銃ながらの弓手である「ヴァルキリー」のお姉さんを選んだ本郷。
自称「女ダンテ」と密かに思いつつ、ほくそ笑んでいたものですが。

しかし、誰もダンテとは思ってくれず、それどころか、自分は全然知らなかったのですが、キャラ名が某人気アニメキャラと同じだったらしく・・・。

見ず知らずの人からいきなり「○○好きなの?」とか「その名前www」とか話しかけられ、挙句にギルドに勧誘されて入ってみれば、その○○好き同好会みたいなところで、ギルドチャットは始終アニメ談義で盛り上がっており・・・話について行けないのはツライというか痛い・・・速攻、抜けさせていただきました(悪いがアニメにはまるで興味がない私)。
こんなことなら思い切って「女ダンテ」とか「ウェスカー」とかいう名前にしときゃ、それ系のギルドに入れたのかもなとか思いつつ、どうも名前が悪いようなので、新たにキャラを作り直しました。
(キャラ名の変更は後からできないため)

というわけでヴァルキリーのお姉さん2体目。
当初、「弓なのに銃撃!」みたいなノリにそりゃあ感動したものですが。
その射撃能力を生かして後方より攻撃するという戦闘スタイルなわけですが。

後ろから撃つだけ、というのに何となく飽きてきました。

おそらく、前衛で戦ってる人の画面には映ってもいないでしょうw
もちろん接近戦用の格闘スキルもあるのですが、イマイチぱっとしない。
攻撃が当たってるのか、火力貢献しているのかどうかもわからん状態。

PTではいわゆる「空気」な存在・・・と、個人的に思えてきました。

どうせやるなら、前に出てガシガシ敵を殴りたいですネ!!
今度は違う職業のキャラで遊んでみたくなりました。


というわけで3体目を作るに至る。

←今度は「ドラゴンナイト」のお兄さんに挑戦!
右目のフェイスペイント(タトゥ?)と薄っすらはやしたアゴヒゲがいい~カンジです♪

殴りキャラとして選ぶべきは「バーサーカー」とどちらにしようか迷ったのですが、このキャラクター(種族)にはそれぞれプロフィールが一応あって、ドラゴンナイトは「竜の力を秘めた誇り高い一族。過剰に血統を重んじているため少々傲慢」と書かれていました。

・・・もしかしてツンデレ?www

などと、勝手に妄想が飛んで萌えてしまい、こちらのお兄さんを採用した次第です。
・・・ま、実際ゲームをする上でそんなプロフィールなんざ全く関係ないのですが。

今度は最前線で戦うキャラなので、ここはやっぱ攻撃力重視でいこうかと!

ドラゴンのお兄さんの学べるスキルは2系統あり、そのどちらも学んでオールマイティ(万能型)を目指そうかと!!

そんな未来予想を立てながらやっておりましたら、レベル20の頃には、なかなかの高火力&爽快感を発揮!
ボスも1人で倒せるくらい強さを実感しました。

なかなかオイシイキャラになったなと思ったものですが、


しかし、ある日BZをきっかけで知り合ったドラゴンナイトの先輩達に話したところ、

竜先輩「うわ~やっちゃった??それ失敗確定だね!おつww」
竜先輩「このゲーム、オールマイティなんてありえないから!おつwww」


とのお返事が!
な、ななんですと~~~(@Д@)

どうやら、絶対いらないスキル(罠スキル)というものがあるらしく、自分はそれを良スキルと思ってポイントを振っていたようなのです。
加えて、2つのスキルを同時に習得していくのはオールマイティ型ではなく、ロマン型というのだそうです・・・。

先輩達も過去、失敗した経験があるようで、そんな彼らが言うのだから事実なのでしょう。
考えてみれば、初めから最後まで「最強キャラ」なんてありえない。だったらみんなそうしてるって話。

いきなりポイント初期化アイテム課金の危機か?と思ったのですが、今なら作り直した方が早いと言われ、ドラゴン本郷は抹消し、また新たに作ることにしました(´д`)。
(※現在、レベル20まではポイント初期化が無料でできますが、この時はそんなシステムは実装されていなかった)

というわけで4体目・・・。

作り直したドラゴン本郷2号機。見た目は1号と同じですが2号。

優しい竜先輩が最初のレベル上げを手伝ってくれました。
敵は先輩が一手に引き受けて、自分は遠巻きに見物です。
本人はやることがないのでヒマですが、見てるだけで経験値がメラメラ入ってきて、あっという間にレベルアップです!

これじゃ、ゲームしてる意味がないだろと思うかもですが、基本怠け者な私には大歓迎です☆

MMOにおける私のお決まりパターン「ザ・寄生厨」w
どういうわけか、こんなふうに寄生をさせてくれるいい人に出会う運は持ち合わせているようです。

おかげで1日にしてレベル25まで到達してしまったドラゴン本郷2号機。
気づけば1号を追い抜いていました。・・・やはり作り直した方が早かったようですw正解!

このゲームで重要なのが「ポイント振り」ですが、考えてみれば、初心者は何時間悩んだところで、先を知らないんだから結局失敗する可能性が高い。
しかもご丁寧にポイント初期化課金アイテムが用意されてるってことはですよ、

失敗するようにできてるとしか思えねぇ。

運営も買わせてなんぼの商売です。

ゲームなんだから、自分の好きなようにやればいいんだよ♪と言われればそれまでだが、

でも失敗したくないし!というのが本音です。

私のような優柔不断でわがままなプレイヤーには、先輩プレイヤーから色々教えてもらわないと、とてもできないゲームだと思いました。
まあ、長くやってる先輩プレイヤーは他にやることもなさげなので、サブキャラを作ったりして、初心者にレクチャーしてくれる人も多いみたいです。
こういう優しい先輩は即ラブコール(トモロク)して、おんぶに抱っこ、甘い汁を吸わせていただくに限ります♪

4キャラ目にして、ようやく落ち着けそうな予感ー。