Entry 目次

只今コメントには返信できませんがツッコミ大歓迎です(゜∀^)/
Reproduction or appropriation of HTML, images and comics from within this blog(site) is prohibited. Do not use my works without permission.

MMO SUNSUNアルバム(中堅編)

≫EDIT

最近、話題がないので、MMO「SUN」の話にお付き合い下さい。

暇つぶしにやってても、わりとレベルアップが楽・・・というわけでドラゴン本郷もすでに中堅クラス。
最初はわからないことだらけだったこのゲームも、色々と本質が見えてきました。



まだまだ未知なフィールドやミッションはありますが、レベルが上がると徐々に参加できるPTも増え、遊びの幅が広がってくるのは確かです。

過去、追われて逃げてたあの敵も、今ではご覧の通り。
果敢に立ち向かえるようになりました!

成長を感じますねぇ~。


とりあえず、「見た目大きい敵=強敵」というわかりやすいゲームで、「強敵=お宝落とす」という方程式も成り立っていますので、発見次第まずは叩いてみます。


倒すとご覧の通り、お金がベラボウに落ちます♪

通貨は「ハイム」です。


このMMO「SUN」は、ソロでは生きていくのが辛い世界なので、PT(パーティ)を組んで行動するのが基本です。
よって、メンバーの募集と応募のプレイヤースキルは必須!
←果敢にナンパ。

待っていても始まらない!出会いは探さなくっちゃ!!(違)
・・・私にとって、MMOはいつも春めいているので好きです。

新米の頃は恥ずかしくてチャットで叫ぶなんてことはできなかったのですが、今はわりとフツーにできるようになりました。


このゲームの戦闘スタイルはいわば「集団強襲」。
敵の数はやっぱり多い。
←一面魔法使いの嵐とか!!
しかも中にヒーラー(回復魔法を使う)が混じっていたりして、敵がなかなか死ななかったり!

こちらも後ろからエレメンタリスト(魔法職)の援護があるものの、特攻職なドラゴン本郷は、敵陣に突っ込まないといけないので、集中砲火を受けつつ瀕死で戦い続ける毎日です・・・(´д`)



↑魔法使いの次は妖精さんだらけとか!
八方ふさがり、四面楚歌な場面は多々あります。
それをどう乗り切るかが、また楽しいのです。

どこへ行っても敵数が多くて、笑っちゃうほどですw
とりあえず沢山配置しとけ~的なゲームバランスの偏り具合がステキだと思います。

死亡者続出は当たり前。
回復さんも遠巻きに見守るしかありません。
続々と息絶える竜君・・・ドラゴンナイトという職業は、防御力が紙(のように薄い)なので、非常に死亡率が高いのですが、それでも最前線に向かわないといけない、本当に神風特攻隊みたいな職業です・・・(´д`)

しかし、死亡時のデスペナルティは、装備の耐久性がさがる(でも修理で直る)だけなので、前遊んでいた「ラペルズ」なんかよりは気楽に死ねますw

同じ韓国産ということで、少し比べると、
「ラペルズ」は死ぬと経験値がごっそり減り、下手するとレベルが下がることもあった・・・よって死亡するとイヤ~な空気が漂い・・・
回復職は仲間が死ぬと、「死なせてしまってごめんね~」とあやまり・・・私はそのプレッシャーに負け、回復職を挫折したのだが・・・。

一方、こちら「SUN」では、「死ぬ方が悪い」という流れのようで、死んだ人間が「ごめんね~」とあやまります。
回復職は女神様のような存在であり、まず謝ったりはしません。逆にリザ(蘇生魔法)をして「ありがとう」と感謝される立場です。
ゲームよってこうも違うものなのですねぇ。

・・・とういわけで、死にまくりなドラゴン本郷は、こっちでも謝りまくりwwww

結局ヘタレはどこに行っても同じなんだと、わかりました・・・orz

あーあ。こんなことなら回復職(エレメンタリスト)にしとけばよかったかも・・・あっちのが衣装エロイしな・・・。


敵が多い時もあれば、逆に1対多な場合もあります。

いくらレベルが上がっても、1人では絶対倒せないという特殊な敵「ラッキー・ネズミ(またの名をミ○キー・マウス)」。
「特殊な敵=お宝を落とす」という方程式もありますので(他にも目的はあるのですが)、


1人じゃだめなら、15人ほど仲間を集めて襲います。
どっちにしても集団強襲。


15人いても絶対倒せないというさらに特殊な敵「ラッキー・アイスモンスター(通称アイモン)」。

ここまでくると3PT30人編成です!!


でもやることは同じ。
・・・やっぱり一斉に殴りかかります。

しかし、30人でタコ殴りの光景は壮絶なものがありました!
内容はどうあれ、大人数で何かやりとげる、ってことは実に楽しいものです。これがネトゲの醍醐味でありましょう!

まあ、ここまでくると、はっきり言ってモンスターを倒す時間よりも、30人の移動準備の方が時間がかかり、軽く2時間コースですが・・・(´д`)


しかし。
この「SUN」のシナリオ的には、私たちは”悪の支配から世界を救うべく立ち上がった我々「解放軍」”なのですが(そうらしい)、

これじゃどう考えても単なるトレジャーハンター、単なる強盗団にしか思えません。

どっちが悪人なんだか。
このMMO「SUN」は、お金とアイテム集めのゲームなんだと思います。