Entry 目次

只今コメントには返信できませんがツッコミ大歓迎です(゜∀^)/
Reproduction or appropriation of HTML, images and comics from within this blog(site) is prohibited. Do not use my works without permission.

バイオ5プレ記バイオ5・中の人情報

≫EDIT

読者の方にバイオ5中の人情報を教えてもらいましたので、情報おすそわけいたしますゾ!
もはや3Dキャラにもモデルがいる時代!というわけで、リアルバイオ人物紹介です。
(左近様ありがとう!よくぞ見つけてくれました!これは目ウロコ!!)



まずはこちらのリンクを見てみよう!中の人の写真がバーンと載ってます♪
↓↓↓
★Intervsite Esclusive ai mocap model(バイオ・イタリア公式)

以下は、上のサイトに載ってたインタビューの要約。
なにせイタリア語→英語→日本語として読んだので間違ってるかもだが・・・たぶんこんな感じかと。
大体こうなのかな~?的にしか理解してないので、正確に知りたい人はリンク飛んで自己解読おね。
(※動画はつべにあったので貼ってみた。記述は動画の訳ではないのであしからずー。誰かこっちの翻訳もプリーズ!さすがに聞き取れない^^;)

★ウェスカー中の人:ケン・ラリー
ウェスカーのモデル&モーションキャプチャー担当。(声は別:DCダグラスさん)
数々のモーションキャプチャー(主に軍事系・アクション系)を勤め、「CSIマイアミ」「HEROS」「サラコナークロニクルズ」など俳優として人気洋ドラにも出演、ニューヨークのフィルムアカデミーでアクション(スタント)を指導している大ベテラン!

悪役も多くこなしてきたが、ケンさん自身はウェスカーが悪役界の大御所であるとは知らなかったもよう。抜擢されて光栄だ!と述べている。(ゲームではあまり遊ばない人らしい)
現地スタッフは彼にウェスカーの声も任せたかったらしいが、カプコンが承諾しなかったとのこと。なので彼は表現に専念した。
(動画インタビューを見る限り、ケンさんも良い声してるが、やはりウェスカーは独特の声ゆえに、全く別の声に変えるのは抵抗があったのかも。なので前作(UC)同様DCダグラス氏が採用になったんかね~)

フェイスモデルも勤めたと思えるが写真を一瞬見ただけでは「ん?似てるか?」と思うのだが、よく見るとこの人はこの人でイイ男じゃまいか?(唇がウェスカーより厚ぼったくてエロイw)
輪郭や口元のシワ加減は似てるかも。声優のDCダグラス氏よりはウェスカーに似てる(笑)
本人曰く、ウェスカー役に選ばれた理由として、体格が似てたことや振る舞い方(ネイティヴさ)がマッチしたからだと思うと言っている。

バイオ5でのお気に入りのシーンは、クリス・シェバと最初に戦う、階段を降りてくるところだそう。
実際にゲームを自分でプレイするなら、「フツーに遊びたい・・・できることならネ!」とコメント。
ファンへのメッセージとして、「世界中のゲームプレイヤーが僕と戦い始めてくれると嬉しい!僕を殺して楽しんで(笑)」

クリス役のルーベンさん(後述)とは何度か共に仕事したことがあり、尊敬する人物のひとりだと絶賛しております。



★ジルの中の人:ジュリア・ボース
髪色こそ違えどまんまジル!な外観モデルとなった方。声も担当してるのかはちょっと不明。
モーキャプの仕事は今回が初めてで、ジルが大人気キャラだとは知らなかったものの、ジル役に決まった時は嬉しくてアイスクリームでお祝いしたんだそうな(カワイイ人だ)。
本人自身はゲームでジルを使ったり倒したりするのは、さすがに自分そっくりなんで気味が悪くて嫌ならしいが、彼女の兄弟は好んでジルをヌッ殺しているのだとか。

モデルで活躍してきて「2009年最もセクシーな女性」カレンダーにも載ってるらしい。最近は女優業にも進出し、映画の出演(「Bitch Slap」2009年初頭公開)も決まっている。・・・インタビューの中でこれの宣伝を長々と語っているのがニクイ。番宣かいな!
←仕方ないので(笑)この映画を調べてみてやったわ。つべにトレラがあったので貼っておく。
かなりのお色気アクションのようで、その題名通り(ビンタかますとかそんな意味www)B級臭もムンムンだが、こういうの私は嫌いじゃないw
セクシーなジル姐さんを拝みたい人にはオススメかと!興味がある人は映画公式サイトへ→BichSlap公式サイト



★クリスの中の人:ルーベン・ラングダン
言わずと知れたDMCダンテの人!バイオ5では、クリスのモーキャプを担当し、声は別人。(どちらかと言えばクリスの顔は声優のロジャー・スミスさん似だと私は思う)
ちなみに声の方では、小生意気なドライバー、デイブ・ジョンソンを担当している。

そもそもルーベンさんがバイオと関わったのは、DMCより先でコードベロニカでのクリス役だったとか!
おぉ・・・ベロニカクリスがルーベンさんだったとは知らず!!(゜Д゜)てことは、フルボッコされてたのはルーベンさんかww→ベロニカクリスについては本編3ウェスカーチェックに貼った動画参照。

ルーベンさんとクリスの出会いは、当時(1998年)日本で行われたオーディション。他は日本人ばかりで外国人は彼だけだったとか。で、みんな背が小さく、ちょうどクリスと背丈が同じだったルーベンさんが合格したらしい(笑)。
彼にとってもモーキャプの仕事はこの時が初めてで、また、バイク事故で足を骨折した直後3週間で撮影したとかで、そういう意味でもクリスは思い出のあるキャラのようだ。

DMCダンテとして有名なルーベンさんだけに、インタビューはダンテとクリスの比較にも及んでいるが、どちらのキャラも面白くて好きとのこと。
自分個人はダンテに似ていると思ってるが、一年前は(バイオ5撮影している頃は?)クリスに似てると思ってたらしい。

ファンへのメッセージは「僕を応援してくれるファンは僕も大事にするよ!ギブアンドテイクさ(笑)」とのこと。
ちなみに、バイオ5撮影の時はクリスに合わせて黒髪に染めていた。声優のロジャーさんとキャッキャふざけてる様子はバイオ5特典映像で拝める。



★シェバの中の人:カレン・ダイヤー
シェバたんのモーキャプと声担当。顔モデルは別な人。
ルーベンさんと共にDMCにも出演。
スタントウーマンとして活躍し、アンジェリーナ・ジョリーやハル・ベリーに代わりスタントを演じた経験もある。
両親がジャマイカ人で、本人はアメリカ・ニューヨークとフロリダで育った。そのためか英語には少し訛りというか独特のアクセントがあり、それが今回シェバの声も担当する決め手になったようだ。

顔モデルであるミシェルさん↓とは、バイオ5撮影中会うことはなかったんだそう。顔も充分可愛いのでカレンさんでも問題なかったんじゃなかろうかとも思うが、撮影前に顔モデルのオーディションは決行されていたらしい。

実際完成したバイオ5ゲームをプレイしてみての感想は「親指の練習をする必要があるみたい。私には本物の銃を撃つほうが向いてるわ」とのこと。漢前である。



★シェバの顔モデル:ミシェル・ヴァン・ダー・ウォーター
てっきりシェバの顔はビヨンセだと思っていましたが、ちゃんとモデルがいたようで。
2000人の中から選ばれたというシェバ顔がミシェルさんだ!声とモーションは↑のカレンさんが担当したため、彼女はシェバの様々な表情のみを撮影したとのこと。
ちなみに「グランドセフトオート」にハマっているらしい。・・・なぜバイオと言わないんだww
映画・ドラマ・CMと最近多忙な日々を送っている。



★「ディジェネレーション」レオンの顔モデル:ジャミシン・マシューズ
バイオ5スタッフの中になぜかレオンもいたので載せてみる。
映画「ディジェネレーション」でレオンの顔モデルとなった人。
バイオ4でのレオンとはモデルが違うようだ→バイオ4レオンモデルについてはこちら参照
最初はWii版バイオ4での実写プロモーションでレオン役をする予定だったが、都合により実現されなかった。
以降、年2回のペースでカプコンのオーディションを受け続けていたんだそう。
当初、映画ディジェネは「バイオハザード5:ディジェネレーション」とナンバリングタイトルが付けられていたらしく(それでバイオ5つながりなのね)、晴れて映画版レオンの顔モデルとして抜擢。
パッと見、「レオン似てるかな~?」とも思うが、多少の美術処理は施されたもよう。
しかし、外人ウケしそうなケチャップ顔であることは確かである。
モデルとして活躍し、シャキーラやブリトニー・スピアーズのPVにも出演している。



★エクセラ中の人:ニーナ・フェーレン
顔・モーキャプ・声と全てのエクセラを担当。ホクロの位置まで同じ!エクセラよりはキュート感のあるご本人だが美女には違いない!!
エクセラがヨーロッパ出身とのことで、あえてスペイン訛りの英語を話したという。
モデル・女優として活躍中だが、ゲームのモーキャプの仕事は今回が初めてで、ウェスカー役のケンさんには色々教えてもらい、その後もフレンドリーらしい。
お気に入りのシーンはウェスカーをseduce誘惑(?)しているところ(お注射のシーンですかね?)
しかし、「実際の私はウェスカーのようなワルな男にはついて行かないわよ」とのこと(笑)。



★アーヴィング中の人:アラン・グローブズ
エクセラ同様全てのアーヴィングを担当したテラアーヴィング!!
それもそのはず、スタッフが「アーヴィングはアランのイメージで!」という感じで作られたのがアーヴィングというキャラだったとか。
アーヴィングの出来栄えに満足ですか?という問いには「自分に似すぎて気持ち悪い(笑)」と答えている。

彼自身、初代からバイオを遊んでいるバイオファンであったので、今回この仕事はとても嬉しかったようだが、モーキャプの仕事は初めて。
ちなみに、初めてバイオを遊んだ時は部屋の電気を全て消し、音量最大にして自分を恐怖に追い詰めて遊んでいたのだそうだ。(笑)

私は全然気づかなかったが、アーヴィングの英語にはポルトガル訛りがあるんだそう。アランさんはブラジルに長く住んでいたことがあり、ポルトガル語もペラペラとか。
ファンへの一言「アーヴィングを過小評価するなよ?尻蹴っ飛ばしちゃうゾ(笑)」とのこと。
アーヴィングのキャラクターについて「完全なワルだよ」と語るが、アランさん自身は現在、著名なプロダクションが主催する食と健康についての公演ツアー(何?w)でアメリカを飛び回っている。



★ジョッシュの中の人:TJストーム
サイトには載ってなかったが、つべにインタビュー動画はあったので貼ってみる。ジョッシュ♪
ああ~この声、マーセ思い出すwww
モーキャプ・声・顔モデル全て担当のようだが、ジョッシュより全然イイ男だな。